So-net無料ブログ作成

『ブラタモリ』のNHK・桑子真帆アナが大躍進 ポスト・水卜一番手? 女子アナランキング [エンタメ]

素晴らしいですね!

第12回 好きな女性アナウンサーランキング」(オリコン)9日に発表で、
日本テレビの“ミトちゃん”こと水卜麻美アナ(28)が3連覇を達成しましたね。
スクリーンショット 2015-12-12 5.53.13.jpg
ヤフー画像引用

実はもう背後には次の方が迫っているのです[あせあせ(飛び散る汗)]


その方は、NHK桑子真帆アナ(28)5位で初ランクイン。

スクリーンショット 2015-12-12 6.14.50.jpg
 NHK引用


水卜アナと同い年の桑子アナは東京外大を卒業後、
2010年にNHK入局。長野、広島を経て、


今年の春から東京勤務になりました。


桑子アナも素敵な方ですね!!

現在は同局の看板番組「ニュース7」のサブキャスターや、

ローカルニュース「首都圏ニュース845」のキャスターを
務めています。

 
そんな桑子アナの名を一躍広めたのが「ブラタモリ」です。


今春復活したタモリの紀行バラエティーですが、
アシスタントを務めており、


視聴率は10%超えが多くて、
富士登山に挑んだ10月31日の回では番組最高となる
14・7%を記録しました」とNHK関係者の話ですね。

 
「タモリさんのマニアックな部分を生かしながら、

視聴者と同じ目線で質問するなど番組をうまく転がし、 タモリさんの細かいギャグも巧みにさばいている


そしておじさんたちとブラつく姿が清楚でかわいいと好評です!!


報道もバラエティーもできるので、次世代のエース候補」とも
さわがれています。


すごいですね!!


 
こうした下地を生んだのが、広島局時代に
“お姉さん”役で出演した子供向けバラエティー「ワラッチャオ!
(NHKBSプレミアム)です。

 

「個性豊かなキャラクターたちが自由奔放に活躍する
NHKでもかなり独特の番組


ほとんどアドリブのような受け答えを鍛えられたうえ、
親しみやすさも培ったようです。


幅広い層にファンを持っていますので、
水卜アナの対抗馬としては十分です
とテレビ誌編集者の話です。

 

ランキングは上位3人に変動はありませんでしたが、



昨年4位だったテレビ東京のエース、
大江麻理子アナ(37)が10位へ後退。


一方、フジテレビの山崎夕貴アナ(28)が
昨年10位から4位に躍進しました。


「大江アナは昨年9月の結婚が響いたのでは。
才色兼備の美人アナですが、



やはり若手アナのフレッシュさに勝てなかったか」と
民放関係者の話です。


 女子アナの戦いは、いつもしれつな戦いですね[わーい(嬉しい顔)]

 ■第12回好きな女性アナウンサーランキング 
1位 (1位) 水卜麻美 (日本テレビ) 

2位 (2位) 加藤綾子 (フジテレビ) 

3位 (3位) 有働由美子(NHK) 

4位 (10位)山崎夕貴 (フジテレビ) 

5位 (-)  桑子真帆 (NHK) 
6位 (6位) 狩野恵里 (テレビ東京) 

7位 (7位) 竹内由恵 (テレビ朝日) 

8位 (10位)夏目三久 (フリー) 

9位 (-)  赤江珠緒 (フリー) 

10位(4位) 大江麻理子(テレビ東京)

オリコン調べ。カッコ内は前回順位。


おめでとうございます!今後がとても楽しみですね!




スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。